毎日おうち時間楽しくなる

アナウンス術から学ぶ 人に伝わる話し方

「声はその人の個性だから、自分の声を好きになろう」元NHKアナウンサーの登坂淳一先生が、人に伝わる声のつくり方を3つのポイントとともに分かりやすく解説します。まずは自分の声を知ることで、自分の声の魅力を磨きましょう。

登坂淳一先生

1971年6月10日生まれの48歳。元NHKアナウンサー。現在はフリーアナウンサーに転身。趣味のカーリングでは日本体育協会公認カーリング指導員の資格を保有している。近年始めたSNSでは、YouTube登録者数 11万人 、TikTok 14.5万人のフォロワーを抱える。

おうち授業一覧